手形割引の日栄倉庫株式会社

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り 厚く御礼申し上げます。

日栄倉庫(株)は本日より営業を開始致します。

本年もより一層のお引き立てのほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束と皆様のご活躍をお祈り申し上げます。

信用金庫さんとあまり変わらない?

この前お客さんとなって頂いた方の話ですが、お申込みの時点で地元の信用金庫にも手形割引の相談をしているとお聞きしていたことから、当社にて実行後、信用金庫さんはどうなりましたかと質問したところ、時間がかかるし、当社と金利が0.25%しか違わなかったので当社を利用したとのことでした。(割引の手形は業界大手の銘柄)銘柄によっては地元金融機関さんと遜色ない金利もご提示出来ますので、是非当社へお問い合わせください。

 

 

手形割引の手数料は額面の半分位と思っていた。

この前お客さんとなって頂いた方の話ですが・・・

佐賀県にお住まいで、県内業界最大手の手形をお持ちの方でありました。手形を初めてもらい、どうしたら良いか分からずに手持ちされていたということですが、知人に相談したところ手形を割ってくれる業者に頼むと額面の半分位手数料を引かれるんじゃないかと言われたということで、割引業者には良いイメージが無かったが、いよいよ現金が必要となり、恐る恐る当社へ電話をかけたということでありました。手数料にも納得して頂き、想像よりもかなり安いですねとの感想を頂きました。手形でお困りの方、見積だけでもお問い合わせ下さい。

 

手形の仕事は全て断っていた。

この前地元の方ですが、当社を初めて利用する事となり来社された時の話です。

独立して数年になるが、支払条件が手形の先の仕事の話はたくさんあったが、手形の知識がまったく無く全て断り、現金払いの仕事しかしてこなかったとのことでした。帰られる時にこういう業者さんを知っていればもっと仕事を受注出来ていたとの感想を漏らされていました。知っている、知らないではビジネスチャンスを大きく逃すこともあるかも知れません。

手形割引とは?

https://www.nichieisoko.co.jp/tegata/

初めての方へ 

https://www.nichieisoko.co.jp/hajimete.html

こちらをご覧いただけましたら、初めて手形をもらっても慌てずに対処できると思います。よろしくお願いします。

 

 

上限金利にも注目してください!

お客様が手形割引業者を選ぶ際に、金利は2%台~と書いてあるホームページを見かけたら、安いだろうと思いますよね。でも、実際に問い合わせてみると、「想像したより高かったな。」という経験もある事かと思います。弊社の手形割引の金利は年利3%~7%です。もちろん2%台での割引もありますが、手形の額面が3000万とか5000万のように高額で上場企業振出の手形の場合に、そのような特別金利で手形割引をさせていただく事もございます。

ほとんどの手形割引業者は、お客様から預かった手形を銀行にて割引して、資金調達をしています。つまり、銀行に手形割引の利息を払っているのです。ですので、なかなか2%台での手形割引はできません。もちろん、体力のある手形割引業者さんは別ですけど。

上限金利が15%とか18%とかの手形割引業者もありますが、それが普通なのです。でも、ホームページの入口に記載しているとお客様が見てくれませんよね。だから、隠しているのです。弊社の上限金利7%というのは自信があるので記載しております。もちろん、審査により手形割引ができないケースもありますが、現在利用している手形割引業者さんが高いなと思ったら、お電話していただく価値はあると思いますので、是非ともご検討下さい。

 

 

 

おかげさまで62周年

弊社は本日をもちまして創業62周年を迎えることが出来ました。

これもひとえに皆様の日頃のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたしております。

これを機に、今一度創業の精神に立ち返り、一層の努力をし皆様のご愛顧にお応えしていく所存でこざいます。

今後とも、なにとぞご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申上げます。

銀行と割引業者を使い分ける。

時々銀行の割引枠をオーバーした為、当社へお申込み頂く方がいらっしゃいます。

取引先が何社もある方になりますが、銀行の割引枠には銘柄指定と銘柄指定なしの二種類があります。銘柄指定なしのお問い合わせの方へは良い銘柄を当社にてランクの落ちる銘柄は銀行にて割引した方が良いですよとアドバイスさせて頂いております。当社の割引レートの決め方は振出先の信用状態にて判断しております。当然信用状態の良い先はレートも安くなります。銀行さんのレートは良い銘柄、そうではない銘柄も金利は一律であり、割引業者にて良い銘柄を割引した方が結果的には金利を安く抑えることができます。

銀行さんは場合によっては枠外にも対応しておりますが、稟議➡承認➡実行までに時間がかかる場合が多いです。当社では当日または翌日には資金化できます。

お困りの方、お問い合わせをお待ちしております。

手形割引業者の業歴も信頼の目安

初めて当社を利用して頂いたお客様に対するアンケートの中で、当社申し込みの理由の項目で、会社の規模・業歴が安心できたという回答が概ね上位にきます。貸金業者は登録制度であり、当社の登録番号は福岡県知事(13)00003号です。( )内の数字は(1)から始まり、3年ごとの登録更新のたびに数字が増えていきます。制度発足から登録されている業者の番号は現在(13)であり、当社も該当し、業歴が長いことを示しています。どの業界でもトラブルの多い会社は長く続かないと思いますので、業歴で選ぶのも一つの方法ではないでしょうか。

手形の支払期日が過ぎていたら・・・

以前、地元にて飛び込み営業をしていた時、ある会社の方から、この手形は割引できますかとの質問を受けました。手形は上場している会社の物で、割引できる銘柄でしたが、支払期日を見ると一ヶ月ほど期日を経過している手形でした。この方は、初めて手形をもらったが、手形の仕組みをまったく知らなかったということでありました。その場で、銀行はもう取り扱いをしてくれないので振出先へ連絡し、振込みまたは、小切手にしてもらうか、期日を過ぎた手形の支払期日を訂正してもらうかの方法をとった方が良いとのアドバイスをさせていただきました。

皆様も手形を手持ちする場合は支払期日には十分ご注意下さい。

手形割引の優先度は低い?

新型コロナウィルスの感染拡大で幅広い業種の景況が悪化しておりますが、それに伴い事業者の方々の信用保証協会を通した制度融資の申し込みが多く、銀行員さんもお客様のために頑張っておられる様子です。また、保証協会の保証承諾件数を見ても、前年同期比で数倍と、銀行員さんが大変な作業に追われている様子が想像できます。

あるお客様が1000万の手形を割引したいと銀行に行ったそうです。今後も入るので3000万程の銀行割引枠を開設したいと申込んで2カ月経過しても返事が無いので、電話すると「コロナの影響で融資の申し込みが多いので、もう少し時間を下さい。」と。

元銀行員ですので申し上げますが、手形割引は銀行マンにとって、あまり面白くないのです。手形が落ち込めば融資量が減りますので(笑)。もし、手形割引を検討中で銀行では間に合わないと、お感じになった方は是非、日栄倉庫(株)にお問い合わせ下さい。「銀行と比べても、思ったほど高くないね。」と言われるよう頑張ります。

 

社内情報システムに約50万社の企業情報を保有・随時更新。半世紀以上の業歴と豊富なノウハウでお客様の手形割引にお応えいたします。
日栄倉庫株式会社手形割引申込サイトQRコード
アクセスはQRコード又はスマホメールにアドレスを送る