手形割引の日栄倉庫株式会社

遠方よりご来社していただきました。

この前、神奈川県の方から申し込みがありました。郵送に多少の不安があるということでしたが、たまたま近日中に北九州市の取引先へ出張の予定があるということで福岡まで来ていただくこととなり当日、当社までご来社していただきました。

また別の関東地方の製造業の方は、金額が800万円以上の高額手形ということもあり交通費がかかっても良いので、当社へ一度訪問したいということでご来社していただきました。

両者とも2回目以降は郵送していただており、安心して取引していただいております。この様なことはレアケースではありますが、お客様にとっては命の次に大切なお金であり、まだまだ玉石混交の業界でありますので、少しでも安心、信頼していただける様な対応を心掛けていきたいと思います。

(さらに…)

日栄倉庫を調査

先月末、東北地方の方からご相談をいただきました。

初めての手形ではなく、「これまでは取立に廻していたんです。今回は金額が大きいので手形割引を検討しています。」との事。銀行さんに相談したが、設立後まだ期間が経過していないので難しいとの回答だったそうです。

手形集金前なので、大体の費用をお伝えしましたら、手形割引の金利及び総費用には納得された様子でした。

「思っていたよりは安かったけど、郵送することになるから、付き合いのある銀行支店長に、日栄倉庫㈱と取引していいか?と相談しますので。」と。

「お客様は東北、日栄倉庫㈱は九州の福岡です。もちろん、郵送していただかないとお振込みができませんので、ぜひその支店長に帝国データバンクなどの大手興信所を利用して日栄倉庫㈱を調べて欲しいとお伝えください。」とお話しさせていただきました。

郵送に不安があるお客様で帝国データバンク等のような興信所とお付き合いのある方は、手形割引業者と取引する前に調査するのも一つの手段かと思います。しっかりと経営している手形割引業者は決算内容などを自信を持って開示しているものです。

突然のご来社。

先月末にスマホを見たと手形割引希望の新規のお客様の突然のご来社が2件続けてございました。

最短5分で回答させて頂いておりますが、過去に割引実績の無い振出先についてはお時間を頂く

場合がございます。新規でご来社をご希望の方がいらっしゃいましたら、事前にご連絡を頂けま

したら、お待たせすることなく対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

想像と現実のギャップ

初めて手形をもらったお客様に手形割引の依頼をいただきました。ご指定の口座に差し引きの金額プラス郵便切手代を振り込んだ後での一言でした。

「思っていた以上に簡単だった、しかも安かった。」と。

弊社では、より質の高いサービスを目指す一環で、お客様の利便性を追求しています。ですから、お客様から「こんなに手続きが簡単で、しかも早いね。」と言われると大変嬉しい限りです。

代表的なサービスはLINE申込などです。本当にあっという間に、手形割引ができちゃうんです!

ただ今回お話したかったのは、この話ではなくお客様の想像していた費用でした。200万円ほどの手形で、支払期日までの日数も2カ月ちょっと。費用は手形割引料と手形取立手数料で約2万円弱。

でも、お客様が想像していた費用は15万!「いや、そんなに割引料をいただいたら、アウトです(笑)。」と。

「いや、初めてだったから分からなくて、正直言うと、恐る恐る問い合わせをしたんです(汗)。」と。

初めての手形割引は、お客様にとってハードルが高いのかもしれません。そのハードルを下げて、資金繰りのお手伝いをすることが我々の使命だと考えております。ですので、まずは手形割引料の目安のような表などを作成し、初めてのお客様が一目で安心できるようなサイト作りに努めてまいります。

 

でんさいホームページリニューアル

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 

当社のでんさい割引ホームページですが、9年振りにリニューアルいた

しました。紙の手形も2026年度を目途に廃止の予定であり、でんさ

いの新規申込及び既存のお客様が受け取られる紙の手形の振出先がでん

さいへ変更となるなど年々増えてきております。今後とも当社の手形割

引・でんさい割引をよろしくお願いいたします。

 

当社でんさい割引ホームページ https://densai.biz/

業界大手⁈

九州のお客様から、質問の電話がございました。

「今、業界大手の九州の割引業者と付き合っているけど、金利もそんなに不満は無いんだけど、電話でのやり取りがちょっとね、、、」と。

電話応対や電話の回数などに不満を抱き、同じ九州で手形割引業者を探していたそうです。お見積りも納得していただき、即決で決断して下さいました。

「おたくって、足元見ないよね!」「どういうことでしょうか?」「いや、前付き合ってたとこは、他は聞いてますか?とか色々質問してきて面倒だった。」

「現に、前付き合ってたとこは何%でしたか?っておたくは聞かないじゃないですか?」と言われましたので、弊社は自信を持ってお見積り書を提示しているという事をお伝え致しました。

あと、付け加えて、「最近は過大広告が多く、業界大手とかも何の信憑性も無いですよ。大手の業者は、帝国データバンクや東京商工リサーチなどの興信所に自社の決算情報を提供していますので、、、お客様がお付き合いしていた業者は非公開なので大手かどうかは分かりません。」と。

「世の中、何を信じたらいいのか分からないね。」とお客様は笑っていらっしゃいました。

日栄倉庫㈱は自社決算情報を興信所に提供して、透明性ある経営を続けております。ぜひ、ご安心いただき、お問い合わせ下さい。お待ちしております。

 

 

でんさい手続きは面倒❓

今年初めに、紙の約束手形廃止というニュースが入ってきましたが、徐々にではありますが、お客様からの【でんさい】のお問い合わせが増加傾向にあります。

今まで紙の手形を受け取っていたお客様も取引先から早急に手続きをして下さいと促され、どうしたららいいのか教えて欲しいとお電話をいただきました。

でんさいの手続きを面倒そうだからとの理由で放置している方も少なくないと思いますが、紙の手形と比較して【でんさい】を受け取ることのメリットとしては、まず支払期日に自動入金されるので、銀行に取立依頼に行く必要がないという点です。さらには割引する場合において、必要な分だけ分割して利用することが可能です。この点からも割引料を抑えることができ経費削減効果が見込めます。

是非とも【でんさい】の長所をご理解いただき、お客様の資金繰り円滑化に役立てていただきたいと思います。詳しくはコチラをご覧ください。

県の検査無事に終了しました。

 貸金業を営む場合には、貸金業法に基づき、国又は都道府県知事の登録を受ける必要があります。当社は福岡県にて営業しておりますので、福岡県知事の登録を受けて営業を行っております。登録を受けている業者は、定期的に検査・訪問指導が県により行われます。

 本日、県商工部、中小企業振興課から2名の管理指導係の方がお見えになられました。書類のチェック、ヒアリング等ありましたが、結果としては指摘事項なしでした。これも普段よりちゃんとやってきた結果であると思います。これからも法令順守のもと営業を行っていきます。

10年ぶりに連絡あり。

本日、2010年7月の手形割引を最後に手形を振出す取引先が無くなったことから、当社の利用が10年間無かったお客様から今度手形をもらう予定なので、振出先の会社の内容を調べて欲しいとの依頼を受けました。結果としては全く問題の無い先にて、提示させて頂いた金利にも納得して頂きまして、手形が入ったら連絡するとのことでありました。

 コロナウイルスの影響による経済活動の低下から、お客様からのご依頼も若干の減少傾向にありましたが、先月位から世の中の流れが変わったのか、お客様からの割引のご依頼も増えてきております。当社では割引はもちろんですが、無料の振出先、信用調査も受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

 

 

手形割引のお悩みは、コチラで解決!

2000年の開設以来、当社ホームページもお客様のお役に立てるように6回の大規模リニューアルを行っております。今でこそ、同業他社様のサイトでも同じようなものが散見されるようになりましたが、①ワンポイントアドバイス(手形割引業者の選び方)②手取り金額シミュレーション手形割引の基礎知識(初めて手形割引をされるお客様に役立つ情報サイト)④動画による手形の裏書・訂正の仕方(YouTube)👈11万回以上再生されています⑤スマートフォンのカメラで手形割引を簡単申込、さらに便利な⑥LINEによる申込受付は当社が初めて開発・提供したネットオリジナルサービスです。

もちろん上記の他にも、有益なサイトは作っております。今回は、お客様によくご覧いただいているサイト「Q&A」のサイトをご紹介致します。

特に初めてのお客様が不安に抱いてらっしゃる事や、実際にお問い合わせの中でご質問いただいた事などを掲載しております。当社は、お客様が手形割引をする前にきちんと不安を解消された上で、手形割引の対応をさせていただきたいと考えております。もし、こちらのサイトにお客様のご質問が見当たらない場合などは、遠慮なさらずにご連絡下さい。お待ちしております。

社内情報システムに約50万社の企業情報を保有・随時更新。半世紀以上の業歴と豊富なノウハウでお客様の手形割引にお応えいたします。