手形割引の日栄倉庫株式会社

上限金利にも注目してください!

お客様が手形割引業者を選ぶ際に、金利は2%台~と書いてあるホームページを見かけたら、安いだろうと思いますよね。でも、実際に問い合わせてみると、「想像したより高かったな。」という経験もある事かと思います。弊社の手形割引の金利は年利3%~7%です。もちろん2%台での割引もありますが、手形の額面が3000万とか5000万のように高額で上場企業振出の手形の場合に、そのような特別金利で手形割引をさせていただく事もございます。

ほとんどの手形割引業者は、お客様から預かった手形を銀行にて割引して、資金調達をしています。つまり、銀行に手形割引の利息を払っているのです。ですので、なかなか2%台での手形割引はできません。もちろん、体力のある手形割引業者さんは別ですけど。

上限金利が15%とか18%とかの手形割引業者もありますが、それが普通なのです。でも、ホームページの入口に記載しているとお客様が見てくれませんよね。だから、隠しているのです。弊社の上限金利7%というのは自信があるので記載しております。もちろん、審査により手形割引ができないケースもありますが、現在利用している手形割引業者さんが高いなと思ったら、お電話していただく価値はあると思いますので、是非ともご検討下さい。

 

 

 

おかげさまで62周年

弊社は本日をもちまして創業62周年を迎えることが出来ました。

これもひとえに皆様の日頃のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝

いたしております。

これを機に、今一度創業の精神に立ち返り、一層の努力をし皆様

のご愛顧にお応えしていく所存でこざいます。

今後とも、なにとぞご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申上げ

ます。

銀行と割引業者を使い分ける。

時々銀行の割引枠をオーバーした為、当社へお申込み頂く方がいらっしゃいます。

取引先が何社もある方になりますが、銀行の割引枠には銘柄指定と銘柄指定なし

の二種類があります。銘柄指定なしのお問い合わせの方へは良い銘柄を当社にて

ランクの落ちる銘柄は銀行にて割引した方が良いですよとアドバイスさせて頂い

ております。当社の割引レートの決め方は振出先の信用状態にて判断しておりま

す。当然信用状態の良い先はレートも安くなります。銀行さんのレートは良い銘

柄、そうではない銘柄も金利は一律であり、割引業者にて良い銘柄を割引した方

が結果的には金利を安く抑えることができます。

銀行さんは場合によっては枠外にも対応しておりますが、稟議➡承認➡実行まで

に時間がかかる場合が多いです。当社では当日または翌日には資金化できます。

お困りの方、お問い合わせをお待ちしております。

手形割引業者の業歴も信頼の目安

初めて当社を利用して頂いたお客様に対するアンケートの中で、当社申し込みの理由の項目で、会社の規模・業歴が安心できたという回答が概ね上位にきます。貸金業者は登録制度であり、当社の登録番号は福岡県知事(13)00003号です。( )内の数字は(1)から始まり、3年ごとの登録更新のたびに数字が増えていきます。制度発足から登録されている業者の番号は現在(13)であり、当社も該当し、業歴が長いことを示しています。どの業界でもトラブルの多い会社は長く続かないと思いますので、業歴で選ぶのも一つの方法ではないでしょうか。

手形の支払期日が過ぎていたら・・・

以前、地元にて飛び込み営業をしていた時、ある会社の方から、この手形は割引できますかとの質問を受けました。手形は上場している会社の物で、割引できる銘柄でしたが、支払期日を見ると一ヶ月ほど期日を経過している手形でした。この方は、初めて手形をもらったが、手形の仕組みをまったく知らなかったということでありました。その場で、銀行はもう取り扱いをしてくれないので振出先へ連絡し、振込みまたは、小切手にしてもらうか、期日を過ぎた手形の支払期日を訂正してもらうかの方法をとった方が良いとのアドバイスをさせていただきました。

皆様も手形を手持ちする場合は支払期日には十分ご注意下さい。

手形割引の優先度は低い?

新型コロナウィルスの感染拡大で幅広い業種の景況が悪化しておりますが、それに伴い事業者の方々の信用保証協会を通した制度融資の申し込みが多く、銀行員さんもお客様のために頑張っておられる様子です。また、保証協会の保証承諾件数を見ても、前年同期比で数倍と、銀行員さんが大変な作業に追われている様子が想像できます。

あるお客様が1000万の手形を割引したいと銀行に行ったそうです。今後も入るので3000万程の銀行割引枠を開設したいと申込んで2カ月経過しても返事が無いので、電話すると「コロナの影響で融資の申し込みが多いので、もう少し時間を下さい。」と。

元銀行員ですので申し上げますが、手形割引は銀行マンにとって、あまり面白くないのです。手形が落ち込めば融資量が減りますので(笑)。もし、手形割引を検討中で銀行では間に合わないと、お感じになった方は是非、日栄倉庫(株)にお問い合わせ下さい。「銀行と比べても、思ったほど高くないね。」と言われるよう頑張ります。

 

銀行で割引枠の更新が出来なかった。

先月地元で建築業を営む方に当社にて初めて手形割引をしていただきました。二か月連続で手形を割っていただきましたが、持ち込みの手形は全て地場優良先の手形でした。

お客様が当社へご来社頂いた時に利用のきっかけをお聞きしましたところ、銀行に割引枠を持っていたが、今回更新できないと言われたとのことでした。せっかく良い銘柄の手形を持っていても、銀行は振出先ではなく持込先の内容にて判断する結果であると思います。

当社は振出先の内容にて判断いたします。銀行に割引枠の無い方、割引枠を更新できなかった方、ぜひ当社へお問い合わせください。お待ちしております。

ワーク・ライフ・バランスとウィズコロナ時代に向けて

8月3日よりワーク・ライフ・バランスやコロナウイルスによる今後の社会変化に対応するために営業時間を8:00~18:00から8:00~17:30へ短縮させて頂きます。社員の帰宅時間の変更に伴いバス・電車の帰宅ラッシュを回避でき、今まで以上に新型ウイルス対策が出来ることから今後も変わることなくサービスを提供させて頂きます。

当社の手形割引はネット申込から現金化までまったく人と接触することなく完了いたします。コロナウイルス対策の観点からもご検討お願い致します。

 

プロの目

日栄倉庫(株)では、新規で手形割引をしていただいたお客様に負担のない範囲でアンケートの協力をお願いしております。数多くの手形割引業者の中から、弊社を選択された理由・意見・感想等をお伺いしております。

その結果を公表しているのが「お客様の声」です。

そのアンケートを1つ1つ見ていると、ある事に気付きました。それは、大手広告代理店・大手総合印刷会社の手形を割引されたお客様、業種で言うと、広告制作・Webデザイン・印刷等ですが、そのお客様方々の弊社ホームページに対する評価が非常に高いのです。理由は「中身が分かり易い、お客様目線で作られている、ホームページに最新の技術が取り入れられている」等です。またある方は、「おたくのホームページはバイアスがかかっていないからね」と。勉強不足で分からず、調べてみるとバイアスとは統計学の用語で偏りという意味だそうです。つまりは、自社HPを良く見せるために偏った見方などをせずに客観的な立場で作られたホームページと伝えたかったそうです。

「どこで手形割引しようか?」と数多くの業者の中から1つの業者を選択することは大変な作業だと思いますが、初めての手形割引でお困りの方はぜひ、その道のプロに評判の良い弊社ホームページを隅々まで読んで下されば、きっと手形割引をする上でお役に立てると信じております。

取引先が変わると・・・

以前当社を利用していた地元福岡のお客さんですが、数年利用後、銀行枠ができたことから卒業となりました。その後、取引先がファクタリングとなり銀行枠を廃止されたそうですが・・・ここ数年で取引先も変わり、今度手形が入るかもしれないのでその時はお願いしますとの相談を受けました。ファクタリングとなり今後手形は入らないと安心していると、取引先が増えたり、変わったりで手形が急に入ることもあるかもしれません。銀行へ改めてお願いするとなると時間もかかり大変ですが、当社はスポット的な手形割引もドンドン受け付けておりますので、そのような時は是非当社へご相談下さい。

社内情報システムに約50万社の企業情報を保有・随時更新。半世紀以上の業歴と豊富なノウハウでお客様の手形割引にお応えいたします。
日栄倉庫株式会社手形割引申込サイトQRコード
アクセスはQRコード又はスマホメールにアドレスを送る